評判と性能!ZenFone Goレビュー!

ZenFone go初心者向け!
価格の抑えられた
バランスの良いマシン

端末価格 19,800円~

こんな人向け

初めてスマホを使う方や、端末の費用を抑えたい方にピッタリ!安いからと言って使用するたびにストレスを感じるような仕様ではなく実際の利用に十分耐えられる仕上がりになっている。しかし、重たい3Dゲームなどする方には物足りなくなってくるのでオススメできません。そういった、ヘビーユーザーな方でなければコストパフォーマンスの高い仕上がりになっているのでお買い得です。ではどの辺がオススメなのか見ていこう。

おすすめ格安スマホ一覧を見る!格安スマホランキング

端末スペック

本体カラー ブラック/ホワイト/ブルー
ディスプレイ 5.5インチ
HD 1280×720
カメラ 外:800万画素
内:500万画素
CPU Snapdragon 400
1.2GHzクアッドコア
ROM/RAM 16GB/2GB
サイズ/重量 151 ×76.9 ×10.7 mm
/160g
バッテリー 3010mAh
simサイズ microSIM ×2
その他 microSDスロット
発売時期 2015年8月

取り扱いMVNO

MVNOからZenfone Goを見るにはロゴをクリック!!

Zenfone Goの特徴

安価な価格で機能は充実!

使いやすさを追求した端末

手の小さな方の為には片手モード、お子様の為のスマホにはアプリや使用時間を制限できるキッズモード、初心者でも簡単に使う事の出来る簡単モードなど、様々な環境に対応するモードが揃っている。

かゆいところに手が届くスマホです。画面サイズが5.5インチと少し大きいので手が小さな利用者には片手モードは非常にありがたいモードとなるでしょう。

カメラの豊富な撮影モード

カメラ利用時にはどんな状況にも対応できるモードがそろっており、美人エフェクト、夜景モード、HDRモードがある。さらに2色のLEDライトを搭載し自然な肌色に自動調整してくれる。価格に似合わず細かな場所にも凝ってあります^^

思い出の瞬間にさっと取り出して、さっと撮影できるスマホですね。

対応バンド良好、デュアルSIMで電波よし

Docomoの主要なバンド(周波数帯)に対応しており田舎においても電波の入りもいい。そしてデュアルSIM対応なので予備のSIMを挿しておくことでデータ切れも心配なく利用できる。また、頻繁に海外に行く場合もSIMを挿しっぱなしにできるので差し替えの必要もなく便利に使う事ができる。

Zenfone Goの評判

良い評判
  • バッテリーが大きいので電池持ちがいい
  • しっかり1日バッテリーが持ってくれるので満足
  • 値段を考えると必要十分に働いてくれコストパフォーマンスが高い
  • 反応もよくサクサク動く
悪い評判
  • チープな感じで持つ喜びはあまりない
  • 裏ぶたがはずしにくい

管理人の個人的目線

いつものZenFoneと同じようなデザインで特に目新しさはないが、実用性は十分で安価で購入できるのでやっぱり満足できてしまう。

安いので妥協しなければいけない点は3Dゲームとディスプレイくらいでしょうか。重たい処理はさすがにモッサリ感を感じるでしょう。もちろんネット閲覧やメッセージのやり取りはストレスなく行う事ができるのでその点での心配は無用。ディスプレイについては十分きれいだが高額な機種と比べると違いが分かる程度でしょう。

スマホ入門用やスマホで重たい操作をしない人にはコストパフォーマンスの高い満足の出来る機種ですね!また、価格が安く、画面が大きいのでタブレットみたいな使い方でサブのスマホとしての利用もオススメできる。

仕様用途は広そうだ。

競合ライバル機種

スマホを一覧で見てみる?

格安スマホ 比較・評判ランキング!!

スマホ決めたら次はSIM!!

MVNO 格安SIM 比較・評判ランキング!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です