NifMoの評判と評価!オススメのMVNO?!

NifMoのおまとめ評判グラフ♪

8.2

サービス

8.5/10

料金

7.2/10

速度

8.8/10

おすすめポイント↑

  • 無制限のかけ放題プランがある
  • バリュープログラムという割引サービスがある
  • BBモバイルポイントが使える

イマイチなところ↓

  • 複数枚のSIMの提供はしてない
  • 通信速度の切り替えやバースト機能の提供はない
  • 3日間の通信量制限がある

スマホを使う上では欠かせない「通信速度」に定評のあるNifMo。格安SIMを発行している会社の中でNifMoだけが提供している通話プランのかけ放題やその他、月額料金がお得になるバリュープログラムや公衆無線LANのサービスもあり、NifMoを利用する事で得られるメリットが多数!!あなたの使い方に合ったSIMか以下を読み進めて照らし合わせてみましょう!

基本情報

初期費用 3,000円 データ量繰越
高速通信速度 150Mbps 通信速度切替 ×
制限時速度 200Kbps以下 即日MNP
プラン変更 毎月1回可能 公衆無線LAN
決済方法 クレジットカード SMS利用料 150円
最低利用期間 音声 6ヶ月 通話料金 通常時 20円/30秒
データ なし アプリ使用時 純正アプリなし
楽天電話等で代行時
10円/30秒

利用料金

音声通話SIM データ通信専用SIM
3GB 1,600円 900円
5GB 2,300円 1,600円
10GB 3,500円 2,800円

かけ放題 国内かけ放題プラン 1,300円
国内+海外かけ放題プラン 2,700円

NifMoの特徴

タップまたはポインターをのせると説明がでてくるよ♪

  • データ容量繰り越し
    その月余ったデータ量を翌月に繰り越して使えるサービス。足りなかった場合も追加料金を払うことで高速通信データ量を増やせます。
    高速データ通信量を使い切った場合は最大200Kbpsの速度になりますが、Google MapやLINEといったアプリはスムーズに使えると感じました。
  • お家で即日MNP
    ウェブで申込み、SIMが届いたらご自宅から都合のいい時間に電話で簡単にMNPできます。忙しい人にもぴったりなサービスでスマホの不通時間はほぼなし!
  •  NifMoでんわ
    月額1300円払えば国内通話かけ放題!!2700円払えば海外へもかけ放題で通話ができる、通話を利用する人にはとってもお得なプラン。格安SIMにしたかったけど通話料金が気になってできなかった人もおおいのではないでしょうか?!
  • 公衆無線LAN
    NifMoを契約すると、なんと無料でWi-Fiスポットがついてくる!BBモバイルポイントでインターネットし放題となるとってもお得な特典です。通信料を節約したい時や動画など大きなデータ容量を必要とする使い方にもピッタリ!

取り扱いおすすめスマホ

  • ASUS Zenfone Go
    Zenfone go

    端末価格19,800円
    詳しくはココ♪

    – スペック –
    5.5インチディスプレイ
    RAM:2GB/ROM:16GB
    800万画素Webカメラ
    デュアルSIM スロット
  • Freetel Samurai KIWAMI
    freetel samurai kiwami
      

    端末価格42,223円

    – スペック –
    6.0インチディスプレイ
    RAM:3GB/ROM:32GB
    2100万画素カメラ
    8コアCPU
  • FUJITSU arrows RM02
    arrows RM02
      
    端末価格33,334円
    詳しくはココ♪

    – スペック –
    5インチディスプレイ
    RAM:2GB/ROM:16GB
    おサイフ・VoLTE
    防水・防塵対応!
    ロングバッテリー
  • Acer Liquid Z530
    acer Liquid Z530
     
    端末価格26,667円
    詳しくはココ♪

    – スペック –
    5.0インチディスプレイ
    RAM:2GB/ROM:16GB
    メイン・インカメラ共に800万画素

その他取り扱い端末

  • なし

NifMoの評判

通信速度の評判

NifMoは速度の評判はとてもいいです。一時期沢山の人が利用するようになって通信速度が遅いという状況に陥りましたが、その後、設備増強され快適に使える状態できています。

格安SIMの通信速度は利用者が増えるにつれ遅くなるという特徴があるので今の通信速度だけ見て決めるのは危険ですがNifMoについては遅くなった時、きっちり回線増強して対応してくれるのでその点でも安心です。さすが大手プロバイダといったところでしょう。

NifMOでんわ

今お使いの携帯やスマホで通話をとてもたくさんする人はNifMoがむいているでしょう。ただし、NifMoでんわはIP電話なのでネットへの通信が発生する。(1時間/30MB)

さらに相手に自分の電話番号が通知されないのも覚えておこう。

あと、0120や110等の番号には通話できないので、それらの番号へかけるには090からかけることになる。

通話品質はというと多少の遅延が発生するのでプライベートでは問題ないかもしれないが仕事用としては避けておこう。もし、仕事で使うためのスマホを探しているのであればY!mobileがおすすめ。通信速度も高品質で基本料+1000円で使えるかけ放題プランがある。

短い通話しかしないようなら楽天モバイルにも5分以内かけ放題プランがあるのでそちらもオススメできる。

いろいろデメリットも書いたが友達や家族に長電話をかける場合や、問い合わせ電話とうには十分使えるのでそういった心当たりがある人にとってはすごくお得プランとなっています。

総評

NifMo一番の特徴は上でも書いたNifMoでんわだが、それ以外ではバリュープログラムがあり買い物やアプリのダウンロード、食事でのアンケートに答えて割引がうけられるサービスがある。こまめに割引ポイントを貯めることができる人なら数百円程度の割引を毎月受けられるでしょう。

取り扱いスマホに関しては少し割高に感じるのでAmazonで同機種を買った方が安上がりにはなる。しかし初心者の方にはハードルが高く感じられると思うので、サービス料金だと思ってスマホセットを購入することをオススメします。

もし今、高い料金を支払ってスマホを使っているのなら端末の差額分くらいはすぐに浮くはずですしね。

あと一つ気になるのは3日間の通信量の制限がある点。3GBプラン→500MB、5GBプラン→800MB、10GBプラン→1,200MB、これらの容量を超えると200kbpsにの速度に制限がかかってしまう。動画を見たりや大きなアプリをダウンロードしなければ問題ない量ではあるが気にせず使っていると意外とすぐに到達してしまう量ではあるので気を付けておこう。

通信速度は好評なので使用し始めてからは満足して使えるでしょう。自分の使用用途に合っていると思うならオススメできるMVNOです!