スマホ情報

新生活を迎える今がタイミング?!スマホの買い換え時期はいつがベスト?

新生活を迎える今がタイミング?!スマホの買い換え時期はいつがベスト?

みなさんは、どんなタイミングでスマホを買い換えていますか?スマホが古くなったり、故障やトラブルが発生したり、新生活を迎える今がタイミングと考えている方も多いのではないでしょうか。実はスマホ 機種変更や買い換えには最適な時期があり、タイミングを知っておくことでお得にスマホを購入することができるのです。今回は、スマホの買い換え時期はいつがベストなのか、スマホ買い換えのサインもあわせてご紹介します!

スマホ 機種変更が必要な3つのサイン

そろそろスマホを買い換えた方が良いというサインには3つのものがあります。それぞれ詳しく見ていきましょう。

①バッテリーの寿命

バッテリーの寿命は、代表的なスマホの買い換えサインです。一般的なスマホのバッテリーに使用されている「リチウムイオン電池」は充電を繰り返すことで劣化していき、使用状況にもよりますが大体1年半〜3年もすれば寿命となることが多いようです。スマホのバッテリーは自分で簡単に交換できるタイプもありますが、iPhoneなどの内蔵型は交換修理となるため買い換える方が多くなっています。最近電池の持ちが悪い、充電回数が多くなってきたと感じたら新しいスマホの購入を検討しましょう。

②スマホの故障

経験する方も多いですが、スマホの「ディスプレイ破損」や「水没」による故障も買い換えが必要です。近年のモデルはディスプレイが大型化し続けているため、少しの衝撃や落下でも割れてしまうケースが多くなっています。中にはディスプレイが割れたまま使用する方もいますが、ガラスの破片で怪我をするリスクがあるためおすすめできません。また誤ってトイレやキッチンなどで水没させてしまい、電源が入らないというケースも多いです。そのため、スマホの破損や故障時は早めの買い換えが望ましいでしょう。

③スペック不足による動作不良

スペックが不足して思うように動作しなくなってきた時も買い換えのサインです。スマホは毎年のように新機種や新OSが登場するため、アプリなども要求スペックが高くなっていきます。そのため古くなると動作環境に影響が出やすく、スマホの動作が遅い、アプリが強制終了する、スマホがフリーズするといった問題が発生します。もしスマホが動作不良を起こすようになったら買い換え時期と考えて良いでしょう。ただしウイルス感染でも似たような症状が現れるため注意が必要です。

スマホ 機種変更にベストな3つのタイミング

それではスマホの買い換えはいつ行うべきなのでしょうか?3つの最適なタイミングがありますので、それぞれ詳しく見ていきましょう。

①分割払い契約が終了したタイミング

 

まずスマホの買い換えでおすすめとなるのが、本体の分割払い契約が終了した時です。なぜなら払い終えていないと残額一括払いが必要になったり、割引が適用外になったりする場合があるからです。スマホの買い換え自体は支払い期間に関係なく可能ですが、購入時のキャンペーンや契約内容によっては途中で買い換えると適用外となり、金額が当初よりも高くなる恐れもあり得策ではありません。そのため契約プランの内容や、分割払いの期間がどのようになっているのかを把握しておきましょう。

②スマホの新機種が発売されたタイミング

新機種が発売されたタイミングもスマホの買い換えにおすすめです。理由は新発売にあわせてキャンペーンが展開されることが多いためで、通常よりもお得に購入できるからです。また期間限定の割引やポイント還元などのキャンペーン以外にも、旧モデルが値下がりするケースも多く、費用を抑えるチャンスとなっています。1世代前のモデルを購入しても十分な性能を備えていることがほとんどですので、最新機種にこだわりがないのであればおすすめです。

③3月から4月の新生活を迎えるタイミング

スマホ 機種変更で最適な時期は3月から4月で、新生活を迎える今がまさにおすすめのタイミングです。毎年この時期のスマホ業界ではキャンペーンやキャッシュバックなどが行われており、スマホをいつもよりお得に購入できるようになっています。またこの時期は大手キャリアで旧モデルの値下げも行われているので、比較的新しいスペックで安く入手することもできるのです。そのため、あらかじめ予算やスペックなどを決めておき、どういった機種を購入するか検討しておきましょう。

おわりに

今回は『新生活を迎える今がタイミング?!スマホの買い換え時期はいつがベスト?』をご紹介しました。スマホ 機種変更や買い換えを検討している方は、ぜひこの記事を参考にして新生活をお迎えください!