【SHARPの新作スマホ】お手頃価格が魅力!AQUOS sense7レビュー

【SHARPの新作スマホ】お手頃価格が魅力!AQUOS sense7レビュー

2022年11月4日に発売されたSHARP AQUOSシリーズの新モデルの使用感が気になっている方も多いと思います。

この記事では、その「AQUOS sense7」の優れているポイント・悩ましいポイント、当サイト独自の評価を届けたいと思います!

AQUOSのsenseシリーズとは?

AQUOS(アクオス)は、SHARP(シャープ)の液晶テレビ、スマートフォン、タブレットを中心としたブランドです。AQUOSスマホの「sense(センス)」シリーズは、幅広いユーザーに使ってもらうためのミドルレンジモデルとなっています。

SHARP AQUOS sense7 のスペック

  • OS:Android 12 (初期OS)
  • CPU:Snapdragon 695 Qualcomm SM6375 (5G Mobile Platform 2.2GHz + 1.8GHz、オクタコア)
  • GPU:Adreno 619
  • メモリ:6GB LPDDR4X
  • ストレージ:128GB UFS 2.2
  • 外部ストレージ:microSDカード(最大1TBまで)
  • ディスプレイ:1インチ、IGZO OLED(有機EL)
  • ディスプレイ解像度:1080×2432px (フルHD+)、436ppi
  • リフレッシュレート:最大60Hz
  • 背面カメラ(標準レンズ):5030万画素、焦点距離23㎜ F値9、センサーサイズ 1/1.55
  • 背面カメラ(広角レンズ):800万画素、焦点距離15㎜ F値4
  • 前面カメラ:800万画素、焦点距離26㎜ F値0
  • 通信方式:5G、4G・LTE
  • ネットワーク:無線LAN規格、Bluetooth v5.1、NFC、Felica(おサイフケータイ)
  • 接続端子:USB タイプC
  • 耐水・防水:IPX5、IPX8
  • 防塵:IP6X
  • 認証機能:顔認証(マスク対応)、指紋認証
  • SIM:nanoSIM、eSIM
  • カラー:ライトカッパー、ブルー、ブラック、ラベンダー(ドコモオンラインショップ限定)
  • サイズ:高さ152mm×幅70mm×厚さ8mm
  • 重量:158g

AQUOS sense7 の4つの優れているポイント

①デザイン・カラーバリエーション

AQUOS sense7の背面上部の真ん中には「デュアルカメラ」が、下部にはAQUOSのロゴが刻まれており、バランスの取れたデザインになっています。また、アルミニウム独特のサラサラとした手触と光当たり具合による金属感はクールなデザインに仕上がっていると思います。

AQUOS sense7のカラーバリエーションは、ライトカッパー・ブルー・ブラックの3色に加え、ドコモオンラインショップだけで購入できるラベンダーがあり、カラー選びも楽しいですね。

②顔認証はマスクに対応

指紋認証と顔認証、どちらにも対応しているのが嬉しいですね。センサーのロック解除速度はハイエンドモデルよりも若干遅くなりますが、マスク着用時でも対応する顔認証と相まって、ロック画面遷移時のエラーはほとんどありません。現在、マスク対応の顔認証は重要なポイントですね。

③カメラ性能

AQUOS sense7のカメラ性能は進化し、歴代senseシリーズの最強カメラになっています。センサーサイズが1/1.55インチと大型を搭載しており、広角でも明るく鮮明に撮影できるようになっています。

また、暗い場所や夜間でもノイズを抑えたクリアな撮影が可能!全画素を使用した像面位相差AF方式にも対応しており、コントラストAFに加えて像面位相差AFでもオートフォーカスができるようになっています。

④バッテリー持ち

AQUOS sense7のバッテリー持ちもとても良く、OLEDの低電力化を担う省エネIGZOの効果、独自チューニングされたCPU処理により、結構なバッテリー持ちをしています。

かなりのバッテリー消費になってしまう動画再生のテストでも、安定したバッテリー持ちを示してくれました。バッテリー性能は圧倒的な印象で、通常の使用方法だと1日は余裕で、2日ぐらいも充電せずに使えてしまいますね。

SHARP AQUOS sense7 の悩ましいポイント2つ

①スピーカー

AQUOS sense7は、残念ながらステレオスピーカーではなく、従来モデルと同様のモノラルスピーカーが搭載されています。そのため、サウンド性能がイマイチです。

②指紋認証の位置

顔認証が使いやすいという一方、指紋認証は使いにくく、センサーと電源ボタンが一体型していません。ユーザーによるかもしれませんが、電源ボタンよりも下の部分にある指紋認証センサーは使いづらいと感じました。

SHARP AQUOS sense7 の価格

AQUOS sense7の販売価格は、次の通りです。

  • ドコモ版:54,230円(税込)
  • au / UQモバイル版:59,500円(税込)
  • 楽天モバイル版:49,980円(税込)
  • オープンマーケット版:56,650円(税込)

この価格帯のミドルレンジモデルで、カメラ性能かバッテリー持ちを優先したければ、AQUOS sense7をおすすめします。

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me