評判と性能!HUAWEI Ascend G620Sレビュー!

Ascend G620S格安スマホの名にふさわしい端末
動作も良好

端末価格 12,800円

こんな人向け

初めてのスマホや、そんなに使わないと思うけどスマホが良いという方向け。ライトな使い方では十分な機能をそなえておりレスポンスもいいのでストレスなく使えることでしょう。そしてなんといっても価格が他に比べると安いので導入しやすいのも良いポイント!

端末スペック

本体カラー ブラック/ホワイト
ディスプレイ 5インチ
HD 1280×720
カメラ 外:800万画素
内:200万画素
ROM/RAM 8GB/1GB
サイズ/重量 142×72×8.5mm
/160g
バッテリー 2000mAh
simサイズ microSIM
その他 microSDスロット

取り扱いMVNO

  • dmm-logo
    端末価格 12,800円

MVNOからAscend G620Sを見るにはロゴをクリック!!

Ascend G620Sの特徴

ライトな使い方では十分な機能

高速カメラ起動

ボリュームキーを2回クリックするとわずか1.4秒でカメラ撮影が可能。撮りたい場面を逃しません。

たまにカメラを使うときに起動が遅かったりすると地味にストレスを感じるので嬉しいですね。

低価格で格安スマホの名にふさわしい

わずか1万円弱の価格で購入できるので格安スマホ導入のハードルがかなり低く感じられます。安いからといって機能が低すぎることはないので安心して購入できる。

初心者でも簡単操作

スマホが初めての人でも簡単に操作できるSIMPLE  UIというモードがある。

分かりにくいかと心配なスマホの操作も簡単に覚えることができます。

Ascend G620Sの評判

良い評判
  • バッテリーが小さいわりに1日使える
  • レスポンスがそこそこ良い
  • ディスプレイは十分にキレイ
悪い評判
  • 保存領域が小さいのでSDカード必須

管理人の個人的目線

評判を見てみるとほとんどが安いのに使えるとの評価です。この価格帯で使えるスマホというのは凄いの一言。

さすがにヘビーユーザーの方が動画やゲームで使うのはきついですがライトユーザーはこれで十分でしょう。

さらに高齢の方へ、またお子様にもたせる初めのスマホとしてもおサイフに優しく、レスポンスのいいスマホなので贈り物としても十分に適していると思います。

競合ライバル機種