格安スマホの選び方

格安スマホとは?

格安スマホとは大手キャリアau、docomo、softbankで売られている端末とは違った、SIMフリーと呼ばれる端末で格安SIMで使うスマホを指してそう呼ばれます。

使われている言葉がわからない方はまず基本知識をよんでみましょう♪

基礎知識・基礎用語Q&A格安スマホ 基礎知識・基礎用語のQ&A

格安スマホを選ぶときに注意する点は?

もし初めてのスマホ選びだとすると何を基準に選べばいいかわからないはず。

しかし、使用方法は人それぞれなので、これが良いと単純にお勧めする事もできません。

ということで、下にあげている項目を順番に考えてみるとあなたにあったスマホが分かるはず?!

端末を選ぶ助けになるので読んで考えてみてくださいね♪

機能面 使用用途を想像してみよう

まずは、使用方法を想像してみよう。LINEなどのメッセージアプリを使いたいだけでゲームはしないとか、ゲームをバリバリしたいなど。

何故かというとスマホの機能面が不足しているとどうすることも出来なくなるからだ。

特に特定の機能が使いたい場合、その機能が使えるかどうか確認しておく必要がある。

例をあげれば、おサイフケータイやVoLTE、防水防塵などがそうだ。他に3Dゲームをバリバリしたいという方はCPUが良いものやRAMが多い高性能のモノを選ぶ必要がある。

そうでなくウェブ閲覧中心ならバランスの良いスマホを選べばいい。分からない方は当サイトの格安スマホランキング上位のスマホがオススメ。

予算 値段に比例してスペックも上がる

格安スマホの平均的な値段は3万円前後ですが予算はどの程度をお考えでしょうか?

いくら特定の機能が使いたいからと言って予算を超えては購入できないのであらかじめ決めた予算のなかから端末を選ぶのが良いでしょう。

価格だけで選ぶと使用感の悪さから後で後悔するかもしれないのでそこそこのモノを買うようにしたい。

大手キャリアと同じように分割払いという手もあるので覚えておこう。

デザイン 長く持つものだからこそ

ずっと持つモノだから見た目も好きなものを選びたいですね。

かといってデザインだけで高いものを買うのももったいない気もするし・・・

ここは個人の好みの分かれるところだが管理人のオススメは機能面を決めてからデザインで決めるのが良いと思います。

MVNO それぞれ個性のある格安SIM

SIMセットで購入する場合、該当のMVNOが欲しい格安スマホを取り扱っているかどうかチェックしてみよう。

取り扱っていない場合はAmazonや、ヤフオクで手に入れる方法もある。しかし、自分で選ぶ場合、電波(BAND)の対応を確認する必要があったり、中古品だと故障があったりで少しハードルがあがってしまう。あまり詳しくない方はセットでの購入をオススメします。

そして、それぞれの格安SIMにも特徴があるので自分の用途に合ったものを選ぼう。格安SIMを知るには下のページで、よく分からなければランキングから選ぶのがおすすめ!

格安SIMランク格安SIMランキング

いかがだったでしょうか?なんとなく自分が使いたいものが見えてきましたか?

まだよくわからない方はどんな機種があるかチェックすることから始めてみよう。より具体的にイメージできるはずですよ。

大手キャリアと比べた格安スマホのメリット

初めてスマホを導入する方は他と比べられませんが今まで大手キャリアでスマホを使っていた方は以下でメリット・デメリットを確認しておきましょう。

初めての方はこの項はさらりと読んで、とにかくスマホ体験してみるために気に入ったスマホで申込を考えていこう。

メリット

  • とにかく安い
  • 海外でもSIMを差し替えれば使える
  • SIMの契約にもよるが契約期間が短い

デメリット

  • サポートが基本的にない
    (サポートを売りにしているMVNOもあります)
  • 端末が壊れた時の保証がない。もちろん端末を修理にだしても代替機はない。
    (有料保障プランあり)
  • 動作不良などの対応はすべて自己責任
  • 回線速度が遅くなる

デメリットの数の方が多くなりましたがこれに勝るのは何といっても価格面でのメリット!スマホが実際に1000円弱で使えるのはとっても魅力的ですね!

まとめ

大手キャリアからの乗り換えで格安スマホを使う場合、メリット・デメリットはしっかり理解していないと後で悔やむことになりかねない。

例えば人によってはメールアドレスが基本的についてこないので今までのキャリアが発行したものではなく、フリーメールアドレスhotmail・gmail・yahoo!メールを使うことになる。悪い事ではないが好まない方もおられるでしょう。

回線速度の面では大手キャリアと比べると確実に遅くなるので使い方によっては不便になるかもしれない。とはいえウェブ閲覧やメッセージアプリ、地図アプリといった通常使用では違いはほとんど感じられないはず。

違いが感じられるのは大きなサイズのデータをダウンロードする時や高画質の動画をみる時のように限定的です。

ただ沢山の人が利用する時間帯お昼12時~1時ごろは目に見えて遅くなるときもあるかもしれない事も覚えておくべきでしょう。

安いからというだけで選ぶと後悔するかもしれないが、上記の事を知っていれば非常に経済的にスマートフォンを利用できる庶民の味方となってくれます。

さっそく下のページから格安スマホを探してみましょう!ランキング上位のものを見て基準をきめてから決めるのが良いでしょう。

格安スマホランキング

初めての人には導入費も大手キャリアと比べると安いので、ただただオススメです!

きっと世界が広がりますよ♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です